So-net無料ブログ作成

東海道(金谷宿、さやの中山、茶畑)その六 日坂宿 [ └歩きたくなるみち 静岡県]

下木戸跡
DSC01042.jpg
ここから日坂宿

高札場
DSC01044.jpg

DSC01045.jpg

DSC01046.jpg

DSC01047.jpg

旅籠 川坂屋
DSC01048.jpg

DSC01050.jpg

萬屋 こちらも旅籠
DSC01051.jpg

DSC01053.jpg

DSC01054.jpg

DSC01055.jpg

脇本陣 黒田屋跡
DSC01056.jpg
nice!(35)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 35

コメント 2

hanamura

「佐夜の中山」「小夜の中山」あと、「さやの中山」か「さよの中山」かが気になりますが
大石内蔵助→大星由良助という、江戸大衆文化のお話ですね。 弘法大師が丸く収めます。
実は私は、クルマで通っても、雨の夜とか、怖くて怖くて、旧道でしょうが、オロロ~ン(涙)

by hanamura (2017-07-22 12:27) 

Sazaby

夜泣き石の標識はよく見るんですけど行くのは今回初めてです
by Sazaby (2017-07-26 06:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

トラックバックの受付は締め切りました