So-net無料ブログ作成

旧閑谷学校 その壱 [ ┗史跡をふらふら]

岡山県備前市
旧閑谷学校 HP
_DSC6299.jpg
wiki>岡山藩主池田光政によって開設された日本最古の庶民学校である。藩士のための教育施設(藩校)「岡山学校」に続き、岡山藩立の学校として開かれた。建築には32年の月日を費やしており、他に例をみない手間隙かけた質とスケールを誇り330余年の歴史をもっている。地方の指導者を育成するために武士のみならず庶民の子弟も教育した。また、広く門戸を開き他藩の子弟も学ぶことができた。

重要文化財の石橋の上から 泮池(はんち)
_DSC6300.jpg

校門 重文
_DSC6301.jpg

_DSC6302.jpg

_DSC6303.jpg

受付 入場料300円也
_DSC6304.jpg

_DSC6305.jpg

閑谷神社 重文
_DSC6306.jpg
祭神は池田光政 今の姫路城を作った輝政の孫ですな。
_DSC6308.jpg
nice!(56)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 56

コメント 3

てんてん

綺麗な石垣ですね!
by てんてん (2015-01-18 10:57) 

hanamura

これまた魅惑的な石垣!未踏の地です。
ほへ~ぇ、この瓦は、なんというのでしょう?
by hanamura (2015-01-18 12:51) 

Sazaby

>てんてんさん
 大陸文化ですな

>hanamuraさん
 石州瓦では? と思いましたが、備前焼の技法がどうこうとかいう話でした。
by Sazaby (2015-01-18 13:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました