So-net無料ブログ作成

火の山(下関) [ ┗公園をふらふら]

翌朝 山の頂
_DSC4084.jpg

火の山
_DSC4082.jpg
wiki>“火の山”の名は、かつて山頂に敵の襲来を都に知らせるための狼煙台が設けられていたことに由来する。1890年(明治23年)には山頂に砲台が置かれ、以後下関要塞の一部として重要な軍事拠点となり、戦後に開放されるまで民間人の入山が禁じられていた。

大和の主砲砲弾(徹甲弾)
_DSC4085.jpg

壇ノ浦
_DSC4086.jpg
橋の先は門司城跡

_DSC4092.jpg

第3砲台 側砲庫
_DSC4094.jpg

第3砲台 砲座
_DSC4095.jpg

_DSC4096.jpg

_DSC4097.jpg
nice!(56)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 56

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました