So-net無料ブログ作成

秋吉台 [ ┗山道をふらふら]

ちょっと移動して秋吉台を見渡せる場所へ
_DSC3995.jpg
wiki>約3億5千万年前(古生代石炭紀)、赤道付近のパンサラッサ(古太平洋)上にホットスポット起源のいくつもの海底火山が生じ、海面近くの頂上に珊瑚礁が形成された。これらの海山・珊瑚礁群は秋吉海山列と名付けられているが、秋吉台をはじめとする西南日本内帯のカルスト台地(ほかに帝釈台、阿哲台、平尾台など)のもととなり、最終的に厚さ500mから1000mの石灰岩層が堆積した。これらはプレート運動により北西へ移動し、海溝域で遠洋/深海成の地層と共に今のユーラシア大陸の一部に次々に付加し、海溝内堆積物中に埋もれた(約2億6千万年前)。このとき、珊瑚礁であった部分が現在のカルスト台地の石灰岩層をつくっている。

_DSC3999.jpg

_DSC4001.jpg

_DSC4003.jpg

_DSC4008.jpg

秋吉台科学博物館 HP
_DSC4010.jpg

秋芳洞にいる生物なんか
_DSC4011.jpg

_DSC4012.jpg

_DSC4015.jpg
nice!(54)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 54

コメント 2

hanamura

真夏に秋吉台を歩くと大変です。
大人になった長女は、ミョウに元気で、引っ張り回されました。
by hanamura (2014-08-22 07:31) 

Sazaby

かくれんぼに最適ですなヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
by Sazaby (2014-08-22 22:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました