So-net無料ブログ作成

石見銀山遺跡とその文化的景観 矢滝城跡 [ ┗世界遺産をふらふら]

登り始めてから30分ちょっと
世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」 矢滝城跡
_DSC3338.jpg
世界遺産記載推薦書>1-C 矢滝城跡
矢滝城跡(1-C)は、 銀山柵内から南西2.5kmに位置し、標高638mの山頂部を利用して造られた 16世紀の山城跡である。北側700m先に石見銀山街道温泉津・沖泊道(2-B)の降路坂があり、さらにその北1.8kmには矢筈城跡が位置し、ともに石見銀山の西方の出入り口を防備するための要衝に位置している。
城跡は、南北に伸びる稜線上に、防御単位の中核である南北約 40m、東西約 10mの平坦地と、その周囲にある幾段かの小型の平坦地が展開し、さらにこれらを守るために空濠が備わっている。このような眺望のきく山頂部に平坦地や空濠を設ける城の構造は、日本の中世における山城の特徴をよく表すものである。

_DSC3341.jpg
なんとなくかつての曲輪跡と認識できる地形も

謎の廃墟に潜入
_DSC3343.jpg

_DSC3344.jpg

_DSC3345.jpg
大人の落書き  自分のとこの電車にでも落書きしとけ

_DSC3346.jpg

_DSC3348.jpg

仁摩方面
_DSC3350.jpg

銀山柵内の山吹城跡
_DSC3349.jpg


鞆ヶ浦方面
_DSC3351.jpg
う~ん 山の向こうかも??

石見銀山も眼下に
_DSC3352.jpg

_DSC3354.jpg

_DSC3356.jpg


nice!(46)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 46

コメント 2

hanamura

足がすくむような、目が眩むような画面です。
by hanamura (2014-07-21 11:07) 

Sazaby

>hanamuraさん
 なんの建物かよくわかりませんが、
 結構 危険な感じでした( ;谷)
by Sazaby (2014-07-21 21:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました