So-net無料ブログ作成

日御碕神社 [ ┗一宮]

日御碕神社
_DSC2756.jpg
wiki>下の本社(日沈の宮・日沉の宮、ひしずみのみや)は天暦2年(948年)、村上天皇勅命により祀り、上の本社(神の宮)は安寧天皇13年(紀元前536年)、勅命により祀られ、総称して日御碕大神宮とされた。

神門
_DSC2758.jpg

_DSC2759.jpg_DSC2760.jpg

日沈の宮(下の宮) 重文
_DSC2762.jpg
祭神は天照大神

_DSC2764.jpg

神の宮(上の宮) 重文
_DSC2765.jpg
祭神はスサノオ

両社殿とも徳川家光の命で日光東照宮建立の翌年に着工。

_DSC2767.jpg

_DSC2769.jpg

_DSC2770.jpg

_DSC2775.jpg

_DSC2777.jpg
nice!(59)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 59

コメント 3

Silvermac

ここは二度ばかり行きました。
by Silvermac (2014-06-21 10:09) 

よっすぃ〜と

絵馬のオロチは三つ首だからキングギドラですね(^^;
by よっすぃ〜と (2014-06-21 20:42) 

Sazaby

>Silvermacさん
 同じ境内内に2つの本社があるのは珍しいですね

>よっすぃ~とさん
 スサノオが敗れた際はメカ○○を操って、ぶつけるわけですね
by Sazaby (2014-06-22 11:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました