So-net無料ブログ作成

那覇港をふらふらと [ ┗水辺をふらふら]

沖縄県 那覇市 那覇港付近
たまたま前を通りかかった沖縄国際平和研究所 HP
DSC06454.jpg
入場料500円 ちょっとうさんくさくてかなり入ろうか迷ったけども

どうもちょっと前の沖縄県知事が運営している団体のようだ。

写真がメインだけども、メディアには載せられないような真実を写した写真が多数。
是非にとはお勧めはしないけれども

DSC06455.jpg

御物グスク
DSC06456.jpg
琉球王国時代 ここには琉球王国の宝物庫がありました。
また交易の役人が詰所?もあったようです。
第二尚氏の初代 尚円王(金丸)もここの役人であったようです。
wiki>金丸はその後も順調に出世し、天順3年(1459年)には、御物城御鎖側官(貿易長官)に就任した。この職は同時に王への取次職でもあり、王への上申は金丸を経由する必要があることを意味した。尚泰久王の信頼が絶大であったことがうかがえる。

当時は小島でしたが、今は陸続き。 ちょっとアプローチしようと試みましたが
DSC06457.jpgDSC06458.jpg

立入禁止…
DSC06459.jpg
今はU.S.Armyの敷地内なのです…  いや知ってたけどね…

DSC06460.jpgDSC06461.jpg
だいぶ当時とは変わっているようですが、一部城壁は残ってるみたい。

DSC06462.jpgDSC06463.jpg

この後はふらふらしながらモノレール駅へと
DSC06465.jpg

DSC06466.jpg

DSC06467.jpg

DSC06468.jpg

DSC06469.jpg

DSC06470.jpg

DSC06471.jpg
nice!(68)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 68

コメント 4

moto_mach

やはり戦時中の悲惨な写真とかですかね
by moto_mach (2013-11-07 05:36) 

Sazaby

>moto_machさん
 そんな感じの写真がたくさんおいてあります。
by Sazaby (2013-11-07 06:52) 

駅員3

那覇軍港、湾岸戦争直後はところ狭しと戦車が並んでいました。
沖縄は米軍にとって、最大のハブですね!
by 駅員3 (2013-11-07 10:28) 

Sazaby

>駅員3さん
 まあ致し方ないかと
by Sazaby (2013-11-07 22:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました