So-net無料ブログ作成

尚泰久王陵墓 [ ┗九州・沖縄の100名城]

沖縄県 南城市の国道沿い
案内もなくうろうろとしてやっと見つけました。
尚泰久王陵墓
DSC06093.jpg


wiki>尚泰久王(しょう たいきゅうおう、1415年 - 1460年)は琉球王国の第一尚氏王統・第六代国王。在位1453年 - 1460年。
DSC06088.jpg

といっても墓自体は新しいものの様子
DSC06089.jpg
尚泰久王の娘は勝連城跡阿麻和利に嫁いだ百度踏揚
DSC06089.jpg

長男 安次富金橋の墓
DSC06090.jpg
長男の母親は護座丸の娘です。
一応 正室の子という位置づけですが、跡を継いだのは妃の子尚徳王
謀反を起こした(讒言?)護座丸の血統だからだめだったということか?

尚泰久王は義父(護座丸)を滅ぼしたあと、娘婿(阿麻和利)をやっつけて…
死後は自分が見出した金丸(後の尚円王)に一族を滅ぼされ…
どろどろしてますな…


DSC06091.jpg

屋良門中の墓
DSC06094.jpg
門中ってのは一族と近い意味らしい。長男の墓に屋良腹なんたら書いてあったけど関係あるのかな??

新屋家按司添墓
DSC06096.jpgDSC06097.jpg
こちらもよく分からないけれど分家のお墓とかなのかなあ?と
nice!(65)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 65

コメント 2

stop!

沖縄のお墓は独特ですね。^^
by stop! (2013-10-16 19:13) 

Sazaby

>stop!さん
 今は違うのでしょうが、沖縄は風葬の文化なんですよね。
 必然的に大きくなりますね^^
by Sazaby (2013-10-16 23:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました