So-net無料ブログ作成

モシリヤチャシコツ [ ┗北海道・東北のお城]

北海道釧路市城山一丁目
モシリヤチャシ
DSC08515.jpg

wiki>モシリヤ」とはアイヌ語で「島のある川」、「チャシ」は「」の意である。
構造は、北東側三段、南西側二段の変形鏡餅。直径約170メートル、短径約70メートルの楕円形の丘で内郭と外郭に分かれ、内郭の周囲には空堀がめぐらされ、堀を掘った土を盛り上げて土塁にしていた。
伝承では、1751年(寛延4年)にトミカラアヤノというアイヌが築造したとされている。
1935年(昭和10年)に同市内にあるチャランケチャシや春採台地竪穴群とともに「モシリヤ砦跡」の名称で国指定の史跡に指定された。

シャシコツ砦跡です。
DSC08516.jpg
チャシが一般的に思い描く「砦」かというとちょっとイコールではないが、
はっきりいってよく分からない。 柵、堀などで囲われたなんらか彼らにとって重要な施設があった場所です。

DSC08517.jpg
フェンスに囲まれて中に入ることはできません(;・∀・)
DSC08520.jpgDSC08521.jpgDSC08522.jpg

チャシの片側はフェンス、反対側は民家にブロックされてます。
DSC08523.jpg

DSC08524.jpgDSC08525.jpgDSC08526.jpgDSC08527.jpgDSC08529.jpgDSC08531.jpg

この辺

大きな地図で見る
nice!(93)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 93

コメント 5

susumu

モシリヤチャシコツ、登ってみたくなりますね。^^
by susumu (2012-12-15 08:45) 

ノリパ

チャシですか、古墳のようにも見えますね。それがしは、いつ行けることやら。うらやましいっス。
by ノリパ (2012-12-15 09:38) 

Sazaby

>susumuさん
 下から眺めてるだけだと、いまいち地形がつかめないんですよね。

>ノリパさん
 不思議な物体です。どういう風に利用されていたのかω(゚ω゚)ω
by Sazaby (2012-12-15 17:59) 

ねじまき鳥

形がいいですね。
城山1丁目なんて北海道にもあるのですね。

by ねじまき鳥 (2012-12-23 23:04) 

Sazaby

>ねじまき鳥さん
 それほど大昔の話ではない証拠ですかね。
 なのに詳しく分かってないのが不思議です。
by Sazaby (2012-12-23 23:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました