So-net無料ブログ作成

有珠山ロープウェイはやめてクマ牧場へ [ ┗火山帯をふらふら]

昭和新山
DSC08244.jpg
wiki>昭和新山は、1943年(昭和18年)12月から1945年(昭和20年)9月までの2年間に17回の活発な火山活動を見せた溶岩ドームである。当時は太平洋戦争中であり、世間の動揺を抑えるために噴火の事実は伏せられ、公的な観測すら行うことができなかった。地元の郵便局長、三松正夫は、その成長の詳細な観察記録を作製した。これは後年、ミマツダイヤグラムと名付けられ、貴重な資料となった。また、三松は世界的にも貴重な火山の徹底的な保護と、家と農場を失った住民の生活の支援のために、民家から山になってしまった土地の買い取りを行った。このため昭和新山は三松家の私有地であり、ニュージーランドのホワイト島等と同じく、世界でも珍しい私有地内にある火山である。

ここからロープウェイに乗って有珠山火口が見られる遊歩道へ行こうかと思ったんですが…
DSC08246.jpg
この空模様では…┐(´д`)┌

代わりに昭和新山熊牧場HP
DSC08245.jpg
登別クマ牧場の1/3ぐらいの料金です。(ロープウェイ乗ると同じぐらいの料金になるかな)
入口に立つ熊の剥製は木彫り職人がのみ一本で倒した熊とかいう伝説があるとかないとか…
DSC08247.jpg

子ヒグマ
DSC08249.jpgDSC08251.jpgDSC08252.jpg

親ヒグマ
DSC08254.jpgDSC08256.jpgDSC08257.jpgDSC08261.jpg
nice!(98)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 98

コメント 3

mamii

昭和新山も熊牧場もしばらく行っていません、変わったでしょうね。
by mamii (2012-12-03 10:26) 

susumu

親ヒグマの爪がスゴイです。
片手だけでノミ5本分ありますね。^^

by susumu (2012-12-03 19:41) 

Sazaby

>mamiiさん
 ひょっとして戦前だとすると、だいぶ変わってるでしょうね…
 山が増えてますから…

>susumuさん
 職人のノミがそれ以上のものすごいブツなのかも…
by Sazaby (2012-12-03 20:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました