So-net無料ブログ作成

當麻寺 [ ┗奈良 鎮護の道]

神仏霊場巡拝の道 32番 當麻寺へ HP
北門
DSC07271.jpg
wiki>當麻寺はこの地に勢力をもっていた豪族葛城氏の一族である「当麻氏」の氏寺として建てられたものと推定されている。金堂に安置される弥勒仏像と四天王像、境内にある梵鐘と石灯籠、出土した塼仏、古瓦などは、いずれも天武朝頃(7世紀後半)の様式を示し、寺の草創はこの頃と推定されるが、創建の正確な時期や事情については正史に記録が見えず、今ひとつ明らかでない。

どうも得意の裏口からはいったようですな…
DSC07272.jpg

本堂(曼荼羅堂) 国宝
DSC07275.jpg
wiki>奥の3間を内陣、手前の3間を礼堂とし、内陣は須弥壇上に高さ約5メートルの厨子(国宝)を置き、本尊の当麻曼荼羅を安置する。左右(南北)端の桁行1間分は局(小部屋)に分け、北側西端の間には織殿観音と通称される十一面観音立像を安置する。背面北側の桁行3間分には閼伽棚が付属する。
内陣には螺鈿細工の美しい須弥壇の上に国宝当麻曼荼羅厨子が。
厨子の中には本尊で国宝当麻曼荼羅(根本曼荼羅)の 写し(文亀曼荼羅)が。
その写しでも1502年作と500年以上前のものです。
根本曼荼羅は中将姫が蓮糸で一夜で織り上げたとかいう伝説が残っているようです。
今は昔、藤原鎌足の子孫である藤原豊成には美しい姫があった。後に中将姫と呼ばれるようになる、この美しく聡明な姫は、幼い時に実の母を亡くし、意地悪な継母に育てられた。中将姫はこの継母から執拗ないじめを受け、ついには無実の罪で殺されかける。ところが、姫の殺害を命じられていた藤原豊成家の従者は、極楽往生を願い一心に読経する姫の姿を見て、どうしても刀を振り下ろすことができず、姫を「ひばり山」というところに置き去りにしてきた。その後、改心した父・豊成と再会した中将姫はいったんは都に戻るものの、やがて當麻寺で出家し、ひたすら極楽往生を願うのであった。姫が五色の蓮糸を用い、一夜にして織り上げたのが、名高い「当麻曼荼羅」である。姫が蓮の茎から取った糸を井戸に浸すと、たちまち五色に染め上がった。姫が29歳の時、生身の阿弥陀仏と二十五菩薩が現れ、姫は西方極楽浄土へと旅立ったのであった。
今はもう損傷激しく見られることはないでしょうが、文亀曼荼羅の裏に根本曼荼羅が貼り付けてあった跡が残る、
裏板曼荼羅があります。(まあよく見えないですがね…)
御朱印
img012.jpg

金堂 重文
DSC07276.jpg
wiki>内陣いっぱいに漆喰塗り、亀腹形の仏壇を築き、本尊の塑造弥勒仏坐像、乾漆四天王立像などを安置する。藤原京や平城京の大寺の金堂に比較すれば小規模だが、氏寺の金堂としてはふさわしい規模とされ、創建以来の規模を保っているものと思われる。堂は乱石積の高い基壇上に建つが、堂の規模に比して基壇が高いのは、長年の間に地盤が削られたために、かさ上げをしたためである。内陣正面向かって左の柱に文永5年(1268年)の田地寄進銘が墨書されており(墨書の跡に字形が浮き出ている)、これより以前、鎌倉時代前期の再建と推定される。床下に焼土層は認められないが、本尊台座には火中した形跡があり、北隣の講堂が治承4年(1180年)の兵火で焼失した際に類焼したものと推定される。中世以降、當麻寺の信仰の中心は当麻曼荼羅を安置する本堂(曼荼羅堂)に移っているが、本来の中心堂宇が金堂であったことは言うまでもない。
弥勒仏坐像は日本最古の塑像で国宝です。
内部がどんなだったか細かくは覚えてないけども、弥勒仏像を見て釈迦仏像、盧舎那仏像も外見的にそれと定義できる特徴ってあるんかな?と思った覚えがある。(脇侍無しでね)

講堂 重文
DSC07274.jpg
wiki>本尊阿弥陀如来坐像、もう1体の阿弥陀如来坐像、妙幢菩薩立像、地蔵菩薩立像(以上重要文化財)のほか、多くの仏像を安置する。床下に焼土層が認められ、治承4年(1180年)平家の兵火により焼失したことが裏付けられる。

西塔 国宝
DSC07280.jpg
wiki>平安時代初期の建築と推定される。西塔は、高さ以外にも東塔とは異なる点が多い。柱間は初重から三重まで3間とする。屋根上の相輪が八輪になっている点は東塔同様だが、水煙のデザインは未敷蓮華(みふれんげ)をあしらったもので、東塔のそれとは異なっている。初重内部は心柱の周囲に板を張り、そこに三千仏図と浄土曼荼羅図が描かれていた痕跡がある。大正期の修理時に、心柱頂部に舎利容器が奉籠されているのが発見された。同時に発見された文書から、この舎利容器は建保7年(1219年)に行われた修理時に納められたものであることがわかるが、心柱の地下ではなく頂部に舎利を納めるのは中世以前では類例が少ない。

DSC07286.jpg

大師堂
DSC07288.jpg

DSC07287.jpg

DSC07292.jpg
ひょっこり見えてるのが東塔国宝
nice!(86)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 86

コメント 2

susumu

二上山ですね。
ツインタワー見てみたいですね。
by susumu (2012-10-07 08:57) 

Sazaby

>susumuさん
 奥院の方へいけば両方同時に見られたかも??
by Sazaby (2012-10-07 19:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました