So-net無料ブログ作成

伏見城花畑跡 [ ┗近畿のお城]

2/26 15:50 JRの線路を越えて東側へ
_DSC4742.jpg


桃山町島津付近
_DSC4745.jpg
桓武天皇陵(推測)が見えました。
_DSC4744.jpg

この付近は屋敷跡と思われる地名がいっぱい残ってます。

ほとんど役職名で残っているので、いまいちよく分からないものが多いですが
羽柴長吉という地名もあります。池田長吉(池田恒興の三男)が秀吉の養子になっていると。この人のことなのかな?

伏見桃山城運動公園へ HP
DSC06105.jpg
wikiより 右が北です。
一番上の曲輪、治部少丸の右側が現在地でしょうかね? お堀の外です。

wiki>関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康は翌慶長6年(1601年)3月に入城し、伏見城と二条城の再建を開始する。再建は木幡山伏見城を踏襲されているが、弾正丸、大蔵丸、得善丸、御花畑山荘と呼ばれている北西部の曲輪群とそれを取り巻く堀は放棄された。
wiki>伏見城花畑跡は1964年(昭和39年)に遊園地「伏見桃山城キャッスルランド」が建設され、園内には5重6階の大天守と3重4階の小天守、櫓門などを伴った模擬天守が鉄筋コンクリート構造で造られた。2003年1月、同遊園地は経営母体である近鉄によるリストラの一環で閉園したが、模擬天守は京都市民の運動によって伏見のシンボルとして保存されることとなり無償で京都市に贈与[11]されたほか、敷地を含めて同市により伏見桃山城運動公園として整備された。ただし、模擬天守については耐震基準を満たしていないことから内部非公開となっている。
棄却された、御花畑山荘という曲輪と伏見城花畑跡がイコールなのかは分かりません。

_DSC4746.jpg

誰か大事なもの落としてますよ…
_DSC4747.jpg一部修正してます

_DSC4748.jpg

_DSC4749.jpg_DSC4750.jpg

_DSC4751.jpg

_DSC4770.jpg
nice!(93)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 93

コメント 5

takechan

お城も見事ですが、いまだに現役の103系が気になります。
by takechan (2012-06-29 05:38) 

Sazaby

>takechanさん
 最初の草色の車両でしょうか?
 こんな絵でよく分かりますね~
by Sazaby (2012-06-29 08:14) 

アルマ

ナンバープレートの落とし物・・・ですか???
by アルマ (2012-06-29 11:25) 

susumu

しっかりと門が閉ざされていますね。
by susumu (2012-06-29 12:18) 

Sazaby

>アルマさん
 ナンバープレートですね…
 かくいう自分も一度バイクのやつを落としたことがあります(笑)
 自分のは警察に届けられましたが

>susumuさん
 入口の門は開いてたはずなのにおかしいな~ と思ったら
 今気が付きましたが、これ天守閣の門でした(;・∀・)
by Sazaby (2012-06-29 17:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました