So-net無料ブログ作成

会津松平氏庭園 御薬園 [ ┗城下町をふらふら]

12/18 12:15 御薬園へ HP
_DSC2380.jpg
wiki>御薬園の起こりは、室町時代に霊泉の湧きだしたこの地に、永享4年(1432年)、蘆名盛久が別荘を建てたのがはじまりと言われている。その後の江戸時代の寛文10年(1670年)、会津藩2代藩主保科正経が領民を疫病から救うために園内に薬草園を作り、3代藩主松平正容が貞享年間に朝鮮人参を試植し、その栽培を民間に広く奨励したことから、それが名前の由来となっている。
重陽閣
_DSC2388.jpg_DSC2381.jpg_DSC2383.jpg
HP>秩父宮勢津子妃殿下ご一家が泊まられた新滝旅館が昭和48年に移築されるにあたり、その場所をゆかり深い敷地内に定め移築されました。
雍仁親王妃容保のお孫さんです。

薬用植物園
_DSC2391.jpg_DSC2392.jpg
今は雪の下ですね

庭園へ
_DSC2396.jpg_DSC2397.jpg_DSC2398.jpg_DSC2401.jpg
心字池の中央に亀島、その島に楽寿亭があります。
続く
nice!(106)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 106

コメント 4

楽しく生きよう

島ですか。
自分の庭にも欲しいなー。て、そんな庭ないですが。
by 楽しく生きよう (2012-03-19 09:57) 

Sazaby

>楽しく生きようさん
 自分も入手可能なのは、卓上枯山水キット程度でしょうか(笑)
by Sazaby (2012-03-19 17:51) 

susumu

会津のお殿さまは領民想いのお殿様ですね。^^
by susumu (2012-03-19 19:43) 

Sazaby

>susumuさん
 保科正之に始まって3代とも立派なお殿様だったんですね^^
by Sazaby (2012-03-19 20:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました