So-net無料ブログ作成

会津若松 城下町 [ ┗城下町をふらふら]

12/18 9:10 興徳寺
_DSC2263.jpg
ここには蒲生氏郷のお墓(遺髪塔)があります。
_DSC2264.jpg
氏郷 辞世の句碑
_DSC2265.jpg
限りあれば 吹かねど花は 散るものを 心短き 春の山風
(花の一生には限りがあり、いつかは散ってしまう。
    それを春の山風は何故こんなに短気に花を散らしてしまうのか。)
wiki>文禄の役では、肥前名護屋へと出陣している。この陣中にて体調を崩し、文禄4年(1595年)2月7日、伏見の蒲生屋敷において死去。享年40
まだ若くして病に倒れた氏郷の苦悩が歌われています

_DSC2266.jpg

氏郷の兜は鯰尾のものが多いけど、燕尾のこれも見てみたいんだよね
_DSC2267.jpg
岩手県立博物館にあるのか~ 遠いしアクセス悪いな~(´・ェ・`)

_DSC2270.jpg_DSC2271.jpg

_DSC2272.jpg

甲賀町口門跡
_DSC2273.jpg_DSC2274.jpg
観光HP>甲賀町口の石垣はただ1つ残る郭門の一部です。
明治から昭和にかけて、城内にあった鐘撞堂が置かれていましたが、第二次世界大戦後城内に戻されました。

_DSC2275.jpg_DSC2274.jpg_DSC2277.jpg
nice!(112)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 112

コメント 6

弁慶

流石、専門家ですね。
この甲賀町口の石垣知りませんでした(~~;
こんど行く機会がありましたら見てきます。
 

by 弁慶 (2012-03-14 06:18) 

yakko

お早うございます。
雪の花ですね〜〜〜(^。^)
by yakko (2012-03-14 08:58) 

楽しく生きよう

昨日紹介してくれた写真より雪深いというか寒いように感じます。
by 楽しく生きよう (2012-03-14 11:18) 

Sazaby

>弁慶さん
 なかなかここを訪れる人も少ないでしょうね。(こんな雪の中(笑))
 甲賀町口門跡は住宅地に忽然と現れます。
 お城からはちょっと離れてるかもしれないです。

>yakkoさん
 積もってますね。下を通るときもびくびくしながらです(-_-;)

>楽しく生きようさん
 車の通るような場所は融雪機があるのですが、ちょっと路地へはいるとすごい違いです。
by Sazaby (2012-03-14 18:13) 

susumu

いつかは会津若松の蒲生氏郷公ゆかりの場所を訪れてみたいものです。
もちろん暖かい季節に・・・。^^
by susumu (2012-03-14 20:17) 

Sazaby

>susumuさん
 雪景色は写真でみる方がよさそうです(笑)
by Sazaby (2012-03-15 05:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました