So-net無料ブログ作成

名古屋城 清正公 [ ┗北陸・東海の100名城]

10/16 9:00 能楽堂の南側
清正公像
_DSC2342.jpg

清正は日蓮宗徒なのです。
_DSC2346.jpg

正門 西の丸への入口
_DSC2348.jpg_DSC2349.jpg
この日は入場無料でした。

西の丸の展示写真を見て
_DSC2351.jpg_DSC2352.jpg

西の丸からの天守
_DSC2356.jpg
本丸西南隅櫓は改修中のようですね。
_DSC2359.jpg_DSC2358.jpg

ゆるキャラ登場(・∀・)ノィョ-ゥ
_DSC2367.jpg
はち丸くんです。 はち丸ブログ
_DSC2369.jpg

本丸東南隅櫓 重文
_DSC2376.jpg

再び清正
_DSC2373.jpg
そういえば、なんで名古屋城でこんなに清正がフィーチャーされてるんですかね??
天守台は築いたけど全体でみれば大勢のひとりだと思うんだけど

表二ノ門重文 から本丸へ~
_DSC2377.jpg_DSC2371.jpg
nice!(107)  コメント(13)  トラックバック(0) 

nice! 107

コメント 13

hanamura

改修状況を見学したいです。
by hanamura (2012-01-10 05:16) 

Silvermac

昔、金の鯱の盗難事件があったようですね。
by Silvermac (2012-01-10 05:57) 

くまら

確かになぜに清正公??
by くまら (2012-01-10 08:51) 

アルマ

清正石の伝説から・・・かもですね(^_^;)
by アルマ (2012-01-10 09:27) 

Sazaby

>hanamuraさん
 残念ながら隅櫓の改修は見学できません(たぶん)
 この櫓は菊の御紋の鬼瓦ですよ。それがまた見られる日を楽しみにしてましょう(〃 ̄ー ̄〃)

>Silvermacさん
 いろいろありましたが、当時の金鯱は金の茶釜になってお城の中に展示されてます。(常時ではないかも)

>くまらさん
 地元と言えば地元ですけど、尾張の出の武将も山ほどいるでしょうしね~(?_?)
 同じ地元なら前田利家とかでもいいわけですよね

>アルマさん
 金の井戸とかそんな話でしょうかね??
by Sazaby (2012-01-10 18:21) 

susumu

明治村で見ましたが、戦前の高等小学校の修身の教科書に「徳川の世になっても太閤の恩を忘れず秀頼に尽くした忠臣」として加藤清正がのっていました。名古屋城築城に多大な貢献をした加藤清正を顕彰して建立されたのが昭和54年で、当時は現代の自分たちが思っている以上に名古屋人にとって加藤清正は郷土の誇りだったのではないでしょうか。^^
by susumu (2012-01-10 20:50) 

楽しく生きよう

昔名古屋にしばらくいたとき名古屋城へ行きました。
懐かしいです。
by 楽しく生きよう (2012-01-10 21:22) 

Sazaby

>susumuさん
 どちらかというと徳川に完全に服従してないわけで、
 徳川のお城に像を建てるのはどうなんでしょうね。
 単純に尾張徳川にぱっとした人物がいなかったとかそんな理由ではないかなと邪推してます(笑)
by Sazaby (2012-01-10 21:38) 

Sazaby

>楽しく生きようさん
 自分もしばらく住んでましたが、名古屋城はバイトでいっただけかな…ノ(´д`*)
by Sazaby (2012-01-10 22:35) 

koh925

熊本城の本丸御殿は見てきましたが
名古屋城にも本丸御殿ですね、清正の繋がりを感じます
by koh925 (2012-01-11 11:04) 

Sazaby

>koh925さん
 こちらの御殿に金の部屋があるかは定かではないですが、
 障壁画が現存してます。(徳川美術館で見られます。)
 でもきっと御殿にはレプリカかな??
by Sazaby (2012-01-11 17:42) 

よっすぃ〜と

名古屋城はまだじっくり登城した事がありません。
本丸御殿が復元されたら行こうかと思っているのですが…。
by よっすぃ〜と (2012-01-12 23:11) 

Sazaby

>よっすぃ~とさん
 じつは自分もあんまりお城目的で来たことはないんですよね。
 子供のころデザイン博できて、近年は夏祭りで来て、今回の名古屋まつり。
 名古屋在住のころは周囲をよく通ってましたが、バイトで来たぐらいかな…
by Sazaby (2012-01-13 20:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました