So-net無料ブログ作成

海神社 [ ┗兵庫 豊饒の道]

山陽電鉄で山陽垂水駅へ[電車]
4/30 11:00 神仏霊場巡拝の道73番(兵庫8番)海神社(わたつみじんじゃ)HP
DSC07753.jpg
境内はそれほど広くはないです
DSC07754.jpgDSC07755.jpg
海神三座として以下の三神を主祭神とし、大日孁貴尊(天照大神)を配祀する。
上津綿津見神(うわつわたつみのかみ):海上=航海の神
中津綿津見神(なかつわたつみのかみ):海中=魚(漁業)の神
底津綿津見神(そこつわたつみのかみ):海底=海藻、塩の神

あんまり情報はないのでいつものようにwikiから引用
DSC08413.jpgwiki>社伝によれば、神功皇后の三韓征伐からの帰途、当地の海上で暴風雨が起こって船が進めなくなったので、皇后が綿津見三神を祀ると暴風雨が治まった。そこでこの地に綿津見三神を祀る社殿を建てたのが当社の始まりという。


DSC07756.jpgDSC07757.jpg

こちらにはサルタヒコ、えびす、稲荷神
DSC07759.jpgDSC07761.jpgDSC07760.jpg
えびすさんも海の神様ですね
DSC07762.jpg

ちょっと海側におっきな鳥居があります。
DSC07765.jpgDSC07764.jpg

明石海峡大橋が隠れながらも見えたり
DSC07768.jpg
nice!(101)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 101

コメント 7

hanamura

上、中、底の神様って、おもしろいですね。
潜水(ダイビング)したことがないと、この発想はできない?のかな?
by hanamura (2011-07-11 05:41) 

Sazaby

>hanamuraさん おはようございます。
 地元民の職業それぞれの神様が祀られているんでしょうね~
 この辺りは縄文時代の遺跡もあるようですから
by Sazaby (2011-07-11 07:36) 

Silvermac

明石海峡側、まさに海の神社ですね。
by Silvermac (2011-07-11 14:09) 

Sazaby

>Silvermacさん
当時はもっと海が近かったことでしょうね
by Sazaby (2011-07-11 16:18) 

susumu

ここは車を乗り入れることが出来るようですね。^^
by susumu (2011-07-11 19:45) 

よっすぃ〜と

『日本沈没』に出てきた潜水艇「わだつみ」を思い浮かべたのは僕だけでしょうか(^^;
by よっすぃ〜と (2011-07-11 20:13) 

Sazaby

>susumuさん
 ここはそんなに境内が広くないし、大通り?が目の前にあるので
 本殿の目の前まで止まってますね

>よっすぃ~とさん
 自分は「きけ わだつみのこえ」ですかね まあ読んだことはないんですが…(;・∀・)
by Sazaby (2011-07-11 21:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました