So-net無料ブログ作成

龍谷山 水間寺 [ ┗大阪 豊楽の道]

1/31 11:45 大阪の南部、貝塚市という所。
水間観音にやってきました。 
DSC04662.jpg
日曜日なのもあって多くの参拝者がおられました。
DSC04661.jpg

三重塔
DSC04663.jpgDSC04664.jpg
こちらも三階だけ扇垂木ですね。どちらが普通なのかまではわかりませんが。DSC04675.jpgDSC04665.jpg
額面に”泉州城主 藤原長慎”とあります。岸和田城城主、岡部長慎のことと思います。その人については知らないけども。

本堂
DSC04666.jpgDSC04668.jpg
本尊は聖観音。
wiki>病床の聖武天皇の夢に現れた観音菩薩を求め、行基が2つの川が合流する「水間」にやってくると観音の化身である16人の童子に遭遇、誘われて滝に向かうと竜神が現れ聖観音像を授けられたと伝わっている。
御朱印
DSC05310.jpg

鐘楼
DSC04670.jpgDSC04671.jpg

行基が聖観音を授けられた滝があるというので探す。
DSC04673.jpgDSC04672.jpg
ふーむ…
うろうろと探したところ境内の本堂の裏に回ると看板 発見(*゚Д゚) ムホムホ
DSC04678.jpg

「聖観音菩薩出現の滝」
DSC04680.jpg
まあ 冬だからしかたないよね?

愛染明王堂
DSC04682.jpgDSC04677.jpg
なにやら恋愛にまつわる話があるようです。

DSC04681.jpg
帰り道の天気(雪)が怪しくて、ちょっと早かったですが ここで最初の神仏霊場の旅は終了。
かなり神仏習合の色濃い寺社仏閣が多くてスタートにふさわしい旅だったかと思います。
nice!(91)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 91

コメント 4

susumu

神仏習合の旅、とても見応えありました。
第二弾が楽しみです。^^
by susumu (2011-03-23 20:25) 

Sazaby

susumuさん こんばんは
ありがとうございます。
第二弾はまだ予定されていませんが、まあ近畿なら一泊でも十分いける距離なので
気が向いたらひょいと行こうと思ってます。
by Sazaby (2011-03-23 20:45) 

kawasemi

ずいぶん立派な神社ですね。
by kawasemi (2011-03-24 11:39) 

Sazaby

kawasemiさん こんばんは
 結構名の知れた寺院のようです。(新西国霊場でもありますしね)
by Sazaby (2011-03-24 17:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました