So-net無料ブログ作成

世界遺産熊野本宮館 [ ┗和歌山 清浄の道]

赤木城を後に再び千枚田の風景を眺めながら道を戻り、次の目的地へ。
熊野川支流の北山川にて
DSC03991.gif
すごいスピードで去っていきました… ( ゚Д゚)ポカーン
観光船? 復路でしょうかね? この寒いのに川下りする人いるのかな??
熊野本宮に到着。まずは駐車場の脇に「熊野本宮館」という資料館(無料)でお勉強を
DSC04000.jpg

熊野信仰はもともと、自然崇拝が元になったものです。
熊野本宮大社は川
熊野速玉大社は岩
熊野那智大社は瀧

そのうち仏教が広まると、「日本の八百万の神々は、実は様々な仏の化身」であるという考えがおこります。
神仏習合思想です。神の元の仏のことを本地仏といいます。
それとともに三山がそれぞれの浄土とみなされるようになって、浄土信仰とともに熊野信仰が盛んになっていきます。

それぞれの主祭神と本持仏、浄土です。
熊野本宮大社 家都美御子大神  阿弥陀如来 西方極楽浄土
熊野速玉大社 熊野速玉大神    薬師如来   東方浄瑠璃浄土
熊野那智大社 熊野夫須美大神  千手観音   南方補陀洛浄土
( ゚д゚)ノ ココテストニデマス
それぞれの神社が所持する本地仏の仏像です。
DSC05260.jpg

三山の境内を表した曼荼羅があったが、まだどこも訪れる前だったので肝心な場所がうつってなかったり…orz
DSC03998.jpgDSC03997.jpg

八咫之助 http://blog.murablo.jp/yatanosuke/ 彼のblog
DSC04002.jpg
八咫姫
DSC04003.jpg

ジーコかなんかのサインもありましたがここに来たと書いてあったかどうかは??
DSC03996.jpg
nice!(91)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 91

コメント 6

hanamura

八咫之助は、ゆるキャラなんですねぇ…各地で活躍しているんですねぇ…。
でも、この嘴は、カラスでなくってオオハシみたいですねぇ…。
by hanamura (2011-02-26 07:10) 

月夜のうずのしゅげ

熊野那智大社の千手観音に目を見張りました。
様々な仏の化身が、八百万の神々なんですね。
by 月夜のうずのしゅげ (2011-02-26 08:06) 

p-ani

八咫之助  力強い眼ですね~。
八百万の神々と信仰。ふむふむ、じっくり見てまわりたいテーマです。
by p-ani (2011-02-26 09:02) 

Sazaby

>hanamuraさん
 ブログまでありますね~ びっくりデス(笑)
 追記しておきますか

>月夜のうずのしゅげさん
 たまにお寺に鳥居が残ってたりするのは
 神仏習合の時代の名残なんですね~

>p-aniさん
 壮大なテーマなのでちょっとづつ勉強中です
by Sazaby (2011-02-26 11:34) 

ノリパ

熊野行きたいです。すごい所だと知り合いが言ってたんですよね。
日本におけるパワースポットの極地みたいなところですもんね。
今年中に行けるかな・・・
by ノリパ (2011-02-27 23:04) 

Sazaby

>ノリパさん
 大阪側からだと多少行きやすいのか いや どちらにせよ結構かかりますね
 日帰りだと遭難してしまうかも(笑)
by Sazaby (2011-02-28 05:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました