So-net無料ブログ作成

広島 被爆建物 その1 [ ┗街中をふらふら]

最終日11/22[雨] ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン 予定ではもつはずだったのに…


これまでもいくつか出てきましたが、この日は市内の被爆建物を見て回ります。
観光で見て回る人は居ないでしょうが、結構な数に驚きます。
浄光寺の山門
_DSC2902.jpgDSC05112.jpg
明泉寺 山門
_DSC2903.jpgDSC05113.jpg

多聞院 鐘楼
_DSC2905.jpg >境内の被爆建物として現存しているのは梁と天井板が破損したまま保存されている鐘楼(1934年建立)で、被爆4年後鋳造された鐘には「no more Hiroshima's」と刻まれている。また、現在でも朝夕6時と8時15分に鐘がつかれている。

DSC05118.jpg

山陽文徳館
DSC05117.jpg
_DSC2908.jpg_DSC2909.jpg

広電の乗り放題パスで回ってましたので気分転換に沿線上の広島港へ
_DSC2914.jpg_DSC2915.jpg_DSC2916.jpg

まだしばらくこの日の空のように暗い写真が続きますのでコメントは閉じておきますかね
nice!(109)  トラックバック(0) 

nice! 109

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました