So-net無料ブログ作成

書写山 圓教寺 残り物 [ ┗西国三十三箇所]

タイトルのとおり 残りを

本多家廟屋
_DSC0513.jpg_DSC0514.jpg
廟屋
_DSC0515.jpg
おそらく 左から
・戦国最強武将 本多忠勝 お墓は桑名にもあったけども 過去記事:桑名城址(九華公園) いつか大多喜城にも行ってみたいな
・その息子 忠政 姫路城主 よってここに廟屋があるわけです。
・そのまた息子(次男) 政朝

こちらは忠政の長男  忠刻 千姫のだんなさんですね
_DSC0516.jpg
すぐ脇(左側)には忠刻が亡くなったときに後を追った、宮本三木之助(武蔵の養子)と
三木之助の後を追った宮田何某(知らない(;´Д`)) + もう一名… も

_DSC0518.jpg

金剛堂
_DSC0539.jpg
鯱と鬼瓦
_DSC0540.jpg
一瞬 人面魚かなにかかと
こんなイメージでDSC02582.jpg(安土城天主閣)

奥の院へ

不動堂
_DSC0542.jpg

護法堂拝殿
_DSC0543.jpg

開山堂は工事中
_DSC0545.jpg
左甚五郎作の力士像があるようなんですが、見えませんでした。
HPより
四隅にいたんだけど、一匹重さに耐えかねて逃げ出したそうです。    ヽゝ゚ ‐゚νニゲチャダメ・・・

弁慶鏡井戸
_DSC0549.jpg
昼寝をしている間に弁慶が顔にいたずら書きされて、顔を映して確認したという井戸。
それに怒った暴れん坊の弁慶君は山内の建物を焼き尽くしてしまった
その後、ぐれた弁慶君は京で千本の太刀を奪おうと悲願を立てたわけです。

展望台からは
_DSC0551.jpg
なにも見えませんなこれは

帰り道の途中でひらけた場所がありましたので代わりに
_DSC0563.jpg
一生懸命 姫路城を探しましたがどうやら山の陰になってるようですね。
_DSC0559.jpg

ロープウェイから降りたところで17:00 この日はこれで終了です。
_DSC0568.jpg
nice!(65)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 65

コメント 3

hanamura

おはようございます!
鬼、鯱、邪鬼(?)おもしろ~い!
一匹逃げたんだ…その辺に居ません?
by hanamura (2010-11-07 08:07) 

よっすぃ〜と

鬼瓦がシャチホコの帽子を被ってるようですね。
正面から見たら、ふつうにとんがり帽子に見えそうです(笑)
by よっすぃ〜と (2010-11-07 09:12) 

Sazaby

>hanamuraさん
 捕まえたらどうしてやろう
 Ψ(`∀´)Ψケケケ

>よっすぃ〜とさん
 圓教寺のこれを見るまで安土城のものもずっと人面魚だと思ってました(;´Д`)
 鯱と鬼瓦、あんまり一緒にいるのは見たこと無い かな?
by Sazaby (2010-11-07 10:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました