So-net無料ブログ作成

奈良大和路 花の御寺 長谷寺 その壱 仁王門と登廊 [ ┗西国三十三箇所]

6/15(火)14:15[雨] 今回の旅の最終目的地 長谷寺です。
まあ時期が時期だけにアジサイがあったかどうか… 程度
DSC08445.jpg
結構降ってきました( ;´Д`)
境内図 だいたいこんな感じ
DSC08452.jpg

仁王門 重文
DSC08449.jpg
大額の文字は、後陽成天皇の御宸筆
DSC08453.jpg
後陽成天皇っていうのはちょうど 秀吉~家康のあたり (仁王門自体は明治のもの)
秀吉が関白になって実権を握られ、家康が征夷大将軍となり実権を握られたと
DSC08455.jpg
格子天井だった
DSC08456.jpgDSC08519.jpg

登廊 重文
DSC08461.JPGDSC08515.JPG
丸い灯篭は長谷型という形状なんだと
DSC08488.JPG
到着 ここまで400段近く まあ楽ではないけど そんな”しんどい”まではいかない程度
本堂まで屋根が続いてます
DSC08489.JPG
登ってくるだけでは気が付かなかったけど、最後の部分は鐘楼になってました。
DSC08483.JPG
覗き込むと鐘がみえます
DSC08486.JPG

DSC08518.JPGDSC08484.JPG
本堂~ はまた明日
nice!(72)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 72

コメント 6

enosan

長谷寺と言えば牡丹、牡丹と言えば長谷寺、花の咲く時期にも行ってみて下さい。
by enosan (2010-09-03 09:00) 

Sazaby

enosanさん こんばんは
 冬牡丹もあるんですね
 雪景色のなかの牡丹は映えそうですね

by Sazaby (2010-09-03 20:34) 

hanamura

お寺さんの長ーい廊下、子供のころは無闇(無心)に感心していました。
オヤジになると、「なんでやねん?」雑念が残念な状況です。
by hanamura (2010-09-03 20:39) 

Sazaby

hanamuraさん こんばんは
 そういえば なんだろ 小坊主が拭き掃除してる図が浮かびます(笑)
by Sazaby (2010-09-03 21:07) 

ばん

いや~お見事ですね。機会が有れば是非行ってみたいお寺さんです。
神社仏閣が大好きです。
by ばん (2010-09-03 21:30) 

Sazaby

ばんさん こんばんは
 花の季節に行ってみて下さいとのことです(  ̄3 ̄)
by Sazaby (2010-09-03 22:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました