So-net無料ブログ作成

第十堰 [ ┗水辺をふらふら]

第十樋門から吉野川側をちょい戻り
DSC02984.jpg
右奥へ伸びてくエリア 堰なんです。 吉野川を堰き止めてます。
こんな感じ

大きな地図で見る

第十堰とは うんたらかんたら( θ_Jθ)
DSC02983.jpg
その歴史は古く
・1672年 徳島城主 蜂須賀何某がお城の堀用の水を引くために水路をつくる。
・その結果旧吉野川に水が流れなくなってしまう。 みんな困った(´-ω-`)
・1752年 第十村に堰をつくる。その後は増水で流されてはつくり、流されてはつくり現在へ。
  第十樋門も第十堰も10番目でなく 地名から来てるんだね。
旧吉野川の水量を確保するとともに、海水の遡上を食い止めると…
ここ河口から14kmぐらいありますがね…

水量が多いとこんな感じのようです(Wikiより)


まあ冬なのでこんな感じ
DSC02985.jpgDSC02986.jpgDSC02987.jpgDSC02989.jpg
DSC02994.jpgDSC02998.jpgDSC02999.jpgDSC03001.jpg

底に沈んでるのはかつての堰の名残の石かもしれないですね。
DSC02995.jpg
nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 31

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました