So-net無料ブログ作成
検索選択
 ┗火山帯をふらふら ブログトップ

別府地獄めぐり その壱 血の池地獄 [ ┗火山帯をふらふら]

そんなに興味もないが、こんなとこまで車で来ることももうないだろうと寄り道(結構がっつりですが)
柴石温泉 血の池地獄
_DSC5732.jpg

続きを読む


nice!(62)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

桜島 [ ┗火山帯をふらふら]

桜島
_DSC5319.jpg
宿泊地は風向きを考慮しないとえらいことになりそうです。

続きを読む


nice!(57)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高千穂峰 その参 [ ┗火山帯をふらふら]

霧島峰 山頂
_DSC5257.jpg
ここからでも拡大すると天逆鉾が見えます。

続きを読む


nice!(67)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高千穂峰 その弐 御鉢 [ ┗火山帯をふらふら]

高千穂峰 登山道
_DSC5249.jpg
3歩いては2歩ずり落ちて…
鳥取砂丘登るよりしんどいです…

続きを読む


nice!(70)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高千穂峰 その壱 [ ┗火山帯をふらふら]

古宮址から中岳
_DSC5242.jpg
新燃岳はこの向こう

続きを読む


nice!(58)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大野木場砂防監視所 [ ┗火山帯をふらふら]

旧校舎のとなりに観測所が建てられています。
大野木場監視所 HP
_DSC4527.jpg

続きを読む


nice!(59)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

おかま [ ┗火山帯をふらふら]

宮城県柴田郡 山形県との県境
DSC02140.jpg
蔵王連峰の山の中です。

続きを読む


nice!(70)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

川原毛地獄 [ ┗火山帯をふらふら]

再び駐車場に戻り、今度は地獄の方へ。
川原毛地獄
DSC01814.jpg
↑のマップの下の方が先に訪れた湯滝

続きを読む


nice!(72)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

焼走り熔岩流 [ ┗火山帯をふらふら]

岩手県八幡平市
岩手県最高峰の岩手山山麓
DSC01255.jpg
目的地すぐそばに駐車場もあります。

続きを読む


nice!(89)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

有珠山ロープウェイはやめてクマ牧場へ [ ┗火山帯をふらふら]

昭和新山
DSC08244.jpg
wiki>昭和新山は、1943年(昭和18年)12月から1945年(昭和20年)9月までの2年間に17回の活発な火山活動を見せた溶岩ドームである。当時は太平洋戦争中であり、世間の動揺を抑えるために噴火の事実は伏せられ、公的な観測すら行うことができなかった。地元の郵便局長、三松正夫は、その成長の詳細な観察記録を作製した。これは後年、ミマツダイヤグラムと名付けられ、貴重な資料となった。また、三松は世界的にも貴重な火山の徹底的な保護と、家と農場を失った住民の生活の支援のために、民家から山になってしまった土地の買い取りを行った。このため昭和新山は三松家の私有地であり、ニュージーランドのホワイト島等と同じく、世界でも珍しい私有地内にある火山である。

続きを読む


nice!(98)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

登別 大湯沼 [ ┗火山帯をふらふら]

地獄谷から歩いていけるぐらいの距離(ちょっと登るので車で移動しましたが…)
大湯沼
DSC08081.jpg
日和山の噴火によって生じた湯沼です。

続きを読む


nice!(97)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

登別 地獄谷 [ ┗火山帯をふらふら]

天気悪いな おぃ[ふらふら]
DSC08058.jpg
港から一時間ちょっと登別にやって来ました。 温泉には入りませんがね[あせあせ(飛び散る汗)]
登別の語源はアイヌ語の「ヌプル・ペツ」(水色の濃い川)

続きを読む


nice!(91)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
 ┗火山帯をふらふら ブログトップ