So-net無料ブログ作成
検索選択
 ┗古戦場をふらふら ブログトップ

壇ノ浦古戦場 [ ┗古戦場をふらふら]

壇ノ浦古戦場碑
_DSC4167.jpg
wiki>剛の者である教経は、鬼神の如く戦い坂東武者を討ち取りまくるが、知盛が既に勝敗は決したから罪作りなことはするなと伝えた。教経は、ならば敵の大将の義経を道連れにせんと欲し、義経の船を見つけてこれに乗り移った。教経は小長刀を持って組みかからんと挑むが、義経はゆらりと飛び上がると船から船へと飛び移り八艘彼方へ飛び去ってしまった。義経の「八艘飛び」である。義経を取り逃がした教経に大力で知られる安芸太郎が討ち取って手柄にしようと同じく大力の者二人と組みかかった。教経は一人を海に蹴り落とすと、二人を組み抱えたまま海に飛び込んだ。『平家物語』に描かれた平氏随一の猛将として知られ屋島の戦い、壇ノ浦の戦いで義経を苦しめた教経の最後だが、『吾妻鏡』によれば教経はこれ以前の一ノ谷の戦いで討ち死にしているという記述がある。しかし、『醍醐雑事記』には壇ノ浦で没した人物の一人として教経の名が挙げられている。

続きを読む


nice!(60)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

倶利伽羅峠古戦場 [ ┗古戦場をふらふら]

安田城からいったん高速にのって西へ
富山県と石川県の県境付近の山道にはいっていきます。
9/30 16:00 砺波山源平古戦場
_DSC1405.jpg
wiki>平家軍が寝静まった夜間に、義仲軍は突如大きな音を立てながら攻撃を仕掛けた。浮き足立った平家軍は退却しようとするが退路は樋口兼光に押さえられていた。大混乱に陥った平家軍7万余騎は唯一敵が攻め寄せてこない方向へと我先に逃れようとするが、そこは倶利伽羅峠の断崖だった。平家軍は、将兵が次々に谷底に転落して壊滅した。平家は、義仲追討軍10万の大半を失い、平維盛は命からがら京へ逃げ帰った。

続きを読む


nice!(103)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

賤ヶ岳にリベンジ [ ┗古戦場をふらふら]

琵琶湖を北上。賤ヶ岳に到着。 9/17(金)12:00
_DSC9750.jpg
前回来たときは朝早すぎてリフトが動いてなかったので今回リベンジ。

続きを読む


nice!(72)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

長野① 八幡原史跡公園 [ ┗古戦場をふらふら]

松代よりちょい北側です。
DSC00829.jpg
長野市博物館があるので、松代をもう出たんだと思う(適当w)

川中島古戦場 長野市八幡原史跡公園


川中島の古戦場なわけです。
DSC00830.jpg
この付近に信玄の本陣があったとかなかったとか

続きを読む


nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

長久手古戦場 [ ┗古戦場をふらふら]


古戦場公園



まずはマップをゲットするために、資料館へ
DSC02266.jpg
入場無料です。レンタサイクルもあるみたい。
そんなに広くないですが、こんなのや
DSC02257.jpg
なぜかこんなのが
DSC02259.jpg
3部屋あるうちの1室全部つかって。
なんかワーテルローと長久手が姉妹都市らしいです。名前の由来が似てるからとかなんとか。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大将陣 [ ┗古戦場をふらふら]


大将陣



岩村城攻めで織田信忠が陣をはったとこ。よって大将陣。
DSC01502.jpg

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

賤ヶ岳古戦場 [ ┗古戦場をふらふら]


賤ヶ岳



豊臣秀吉 vs 柴田勝家

ロープウェイで頂上にいけるようになってますが、朝早くて稼動前でした[ふらふら]
まわるとこが多いのでここはスルーで

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

姉川古戦場 [ ┗古戦場をふらふら]


姉川合戦場の碑



関ヶ原から小谷城へ行く途中にありました。
DSC05927.jpg

寄り道しただけなので全体像はいまいちですが、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

設楽原 [ ┗古戦場をふらふら]

野田城から設楽原へ向かいました。


設楽原歴史資料館


長篠の戦いの場だけあって資料館は鉄砲だらけです。
資料館に車を置いて周辺を回ってみました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
 ┗古戦場をふらふら ブログトップ